こんな本を読みました。
読んだ本の紹介・感想・メモです。 画像をクリックすると Amazon.co.jp で本を購入できます。
たのしい写真
2009年06月20日 (土) 21:50 | 編集
たのしい写真―よい子のための写真教室たのしい写真―よい子のための写真教室
(2009/05)
ホンマ タカシ

商品詳細を見る


 「たのしい写真 よい子のための写真教室」(ホンマタカシ/平凡社)読了。

 とりあえずカメラの使い方はマスターしました。
 さて、これからどうしようか…というくらいのポジションにいる人に特にお薦めの本です。

 ボクはこの本を通して、あれこれ写真の歴史を振り返ったり、いろいろな人と対談をしたり、実際にワークショップをやってみるつもりです。この本は、写真とはこういうものだ! とボクが教える本ではありません。くれぐれも技術的に写真がウマくなりたい人や、とっくにプロとして活躍している人は読まないで下さい(笑)。
 この本では、これから、あるいは今まさに写真と関わったり、写真を扱おうとしている人たち、そして自分では撮らないけれど写真は大好きだという人たちと一緒に、「今日の写真」について考えていけたらと思います。(p.12-13)



 ある程度写真に関わってきた人なら、「それは知ってるよ」という内容が大部分ではありますが、中身の整理の仕方や、話の展開の仕方が独特で、ホンマさんの頭の中を覗き込んでいるようで面白いです。
 佐々木正人や堀江敏幸との対談もあり、中身は濃いです。


 追記:
 ホンマさんがこちらでヒラ・ベッヒャーにインタヴューしてます。
 併せて読んでみてはいかがでしょうか。
BRUTUS (ブルータス) 2009年 6/15号 [雑誌]BRUTUS (ブルータス) 2009年 6/15号 [雑誌]
(2009/06/01)
不明

商品詳細を見る


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.